2005年05月08日

好きになった女(ひと)3

中村紘子さん

東京都出身。1959年日本音楽コンクール第1位特賞。1965年ショパン国際コンクール第4位。日本を代表するピアニストとして演奏活動はもとより、若手の指導育成にも努める。またエッセイストでもある。
CSCR-8331.jpg

ボクは音楽はワカリマセン。
音痴ではないのですが、音感が無い。楽譜も読めないし、CDもめったに買いません。
音楽を聴くことはまれです。
そんなボクが中村さんを知ったのは、旦那さんが庄司薫さんだから。高校2年の秋、大好きな小説家、庄司さんの奥様が有名なピアニストだと聞いて、レコード屋(懐かしい響きですね)に行き、ジャケットを見て
「なんてキレイで上品な人なんだろう」
と面喰いなボクはその場でそのレコード、ムソルグスキー : 組曲「展覧会の絵」を購入したのでした。
家に帰り、早速聞いてみました。
びっくりした。めったに聞いたことは無いのだけれども、それでも素晴らしいものだと分かりました。有名な「プロムナード」、かわいらしく生命あふれた「卵のからをつけたひなの踊り」 、力強い「キエフの大門」などなど。今でもはっきりと聞こえてくるようです。

後にテレビに出演されているのを何度か見ましたが、ジャケットで見たとおりの美しさ、そしてやさしい語り。
今度の休日には久々に中村さんのショパンを聞こうと思います。

posted by タレイラン at 00:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3499626

この記事へのトラックバック

「エッセイスト」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 エッセイスト 」の検索結果で、「許して! .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-13 12:08

中村紘子
Excerpt: 中村紘子中村 紘子(なかむら ひろこ、1944年7月25日 - )は、日本のピアノ奏者。山梨県に出生、東京育ち。小説家庄司薫の妻としても有名で中村自身も後年著述に進..
Weblog: あいかの記録
Tracked: 2007-10-16 04:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。