2006年02月22日

恋愛、それは狂気である(帰ってきた恋愛バトン)

親愛なるぐた様よりいただきましたこのバトン。いくつになっても恋は心踊るもの。かく言うボクもいまだ恋愛現役でっせ〜!

Q1 好きなタイプを答えよう!
髪型⇒ボクは髪フェチ、髪形にはうるさいですよ〜
ロングもショートも好き。アップしたのも好きだし、ストレートもいい。ウェーブもステキ。黒髪も茶髪も金髪も、オレンジでもグリーンでも白でもいいなあ。ようはその人にあった髪形が好き。似合ってないときは(ゴメンナサイ)ちょっとひいてしまいます。
顔⇒目がキレイな人。タレ目もツリ目もアーモンド目も好き。形はどうでもいいのね。
服装⇒その人が好きで着ているのであれば、なんでも。ボクは人のことをとやかく言えるほどのポリシーを持っていないので。
職業⇒その人が好きor誇りを持ってやってるのであればなんでも。たまにならいいけど、しょっちゅう仕事の愚痴聞くのは……ねえ。

Q2 年下が好き?年上が好き?
どちらでも。未成年はダメだよ。

Q3 タイプの芸能人は?
八千草薫さんとか高田みづえさんとか。最近なら佐藤江梨子さん
……書いてて、「身の程知らず」という言葉が頭の中を何十往復もしました。
女優ならビビアン・リーイザベル・アジャーニ
ちなみに(ボクが女性として)、男優ならピーター・オトゥール。最近のではトム・クルーズ。やはり目がキレイですよね。
ちなみに好きな俳優はジャック・ニコルソンジョン・キャンディダスティン・ホフマン。女優ではビビアンとイザベルのほかに、ウピー・ゴールドバーグゴールディ・ホーンメリル・ストリープなど。
こうやって見ると、「好きな俳優=タイプ」とは限らないのですね〜。

Q4 恋人になったらこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくない、という条件をあげて下さい。
ぶたないで!
罵るのはいいけど(笑)
あとは…あまり他人の悪口を言ってほしくない。

Q5 今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったな、という人とのエピソードは?(片思いでも付き合っていてもOK)
すべてタイプでした!

Q6 よくはまってしまうタイプをあげてください。
何かに一所懸命な人。

Q7 あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?
そんな奴いねえ〜!
傾向をはかれるほどサンプルがないのです。

Q8 どっちのタイプ??
甘える or 甘えられる?⇒わりと甘えられるほう
つくす?⇒わりと尽くすほう
嫉妬する?⇒するときは、する。でも表には出しません〜。

Q9 最後にバトンを渡したい人を5〜10人でお願いします
部下ABCDEFGHIJ!
で終わりだヨット!
posted by タレイラン at 02:33| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

暴力は許すまじ!

暴力を肯定する人はまずいないと思います。

特に!
自分より弱いものに向けるなんて、言語道断!

酔っ払っちゃった
とか
ついカッとなって
なんて
通用しない。

暴力にしろ、暴力的な言葉にしろ、
一度ふるってしまえば二度と取り消せない。

当たり前のことを書きましたけれども、
お許しください。

ときどき酒の席で
力いっぱい女性の肩をバンバンしたりするおっさんを見ます。
つい先だって、私の友人(女性)も
いきなり殴られて、幸い怪我はなかったのですが、かなりショックを受けてました。
許すまじ!
ボクはその人を絶対に許せません。
酔っていた、なんて言い訳にもなりません。

自分がひどい目にあうよりもカッとなりました。
(その場にはいなくて、後から違う友人から聞いたのですけれども)

とゆことで
暴力を振るうやつは嫌い!
posted by タレイラン at 03:26| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 嫌い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

胸きゅんバトン

敬愛するブロ友のもとさんより
バトンをいただきました。

「胸キュン」とは??
90年代に聞いた言葉ですな。胸がせつなくキュンとなる様。
ええと。。。
「せつない」とか「胸がキュン」なんて、ご無沙汰しておりますですよ。
まあ、どうにかなるでしょ。


●Q1 胸キュンするポイントは?
美しさ(ふっ)
どんな物や人にも、「はっ」とする美しさを見せる瞬間がある、とボクは思うのです。
例えば
汚い犬がじゃれついてくるのを、服が汚れるのもかまわず受け止めたときとか
パーティが終わったあと、厨房をごしごし一所懸命磨いている姿とか
手術が終わった後麻酔が覚めて朦朧とした中を、笑顔でしきりにピースサインしている姿とか
クリスマスパーティでパーティ中の受付という地味な役目を引き受けたときの笑顔とか
夢を語る君
子供のことを話すあなた
わき目も振らずに単語帳を見ている受験生
いろいろ


●Q2 憧れの胸キュン・シチュエーションは?
ぐはあ!
Q1で回答しちゃった。
ということでQ1をご覧下さい。


●Q3 胸キュンする言葉は?
言葉だけが独立してボクに感銘を与えることはまずないので、
シチュエーションとセットで。
ああ、でも、夏目漱石『それから』のヒロイン、三千代さんの次のせりふはいいなあ。
「寂しくっていけないから、また来て頂戴」


●Q4 聴くと胸キュンする曲は?
いろいろあるけど、最近では
ナナムジカ『Ta-lila〜僕を見つけて』
て最近じゃないね。でも好き。
これは過去に記事にしたんです→コチラ


●Q5 胸キュンドラマは?
申し訳ないです。ドラマは殆ど見ないんで。
最後に見たのが大河ドラマ「義経」の最終回。それもたまたま。
自分で見ようと継続して見たのは、これも大河ドラマの「北条時宗」が最後。
映画や芝居は好きなんですけどね。テレビドラマは見る気がない。
とゆことで
小学生〜中学生の頃見た「大岡越前」かな。

●Q6 胸キュンする有名人は?
わははは。ボクが女だったらハリポタドラコ役、トム・フェルトン君

男のボクとしてはこのブログの最初に書いた5人。
北政所豊臣秀吉の正妻)
イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢ルノアールが描いた、19世紀の銀行家の娘)
中村紘子さん(ピアニスト。作家庄司薫の奥さん)
イザベル・アジャーニ(フランスの女優)
ジナイーダツルゲーネフ『初恋』のヒロイン)
彼女らに対する想いのたけはそれぞれの記事をご覧下さい(名前をクリックすると飛びます)。
これは昔から変わらず。

最近では16世紀イングランドの「9日女王」ジェイン・グレイにときめいてます。
ジェイン・グレイの記事はコチラ


●Q7 今まで生きてて一番の胸キュンは?
これを見てくださっているあなたとの出会いがそうなるでしょう(ふっ)



●Q8 「胸キュン」に仮に名前をつけるとしたら?
気の迷い。であってほしいなあ。。。



●Q9 胸キュンしたときに心でする音は?
ズガ〜ン
かな。へへへ、適当。



●Q10 次に回す5人
5人ですね
「部下A,B,C,D,E,F,G!」
って7人も指名しちゃった。
「これは自分の事だな」
と思ったあなた、そう、あなたに書いていただきたい。
posted by タレイラン at 18:39| 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

おでん

寒い季節にはやはりおでん
屋外で食べるとさらにおいしいですね。
あたたかい食べ物は数あれど、おでんのあったかさはまた格別ですね。

その中でとりわけ好きなのが大根
だしがよくしみ込んで、やわらかくて、
大根を食べてみればそのおでんの良し悪しがわかるとボクは思ってます。

大好きな大根ですが、小学生の頃は苦手でした。
給食に出てきたんですけどね、ウチは名古屋なんで、味が濃い〜、時には黒かったですよ。
それがあったかいならおいしいんでしょうけれども、冷めてるの。冷たいんです。

ダシは薄目が好き。
この前友人たちと一緒にやぶやへ行ったんですが、そこは味噌味でした。
さすが名古屋!

まだまだ厳しい寒さが続きます。
今日もおでんを食べに行こう!
posted by タレイラン at 16:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

モテモテバトン

2006年最初の記事です。
月日の経つのは速いですね。
ここのところ好き嫌いを言わずおとなしく生活をしていましたので、
このブログもご無沙汰になってました。ゴメンナサイ。

さてさて、素敵なブログ友達のyuyu様よりバトンをいただきました。
その名も「モテモテバトン」 !
ボクには無縁に思えます? いやあ、そんなこたあ、ないですよ。


Q1.モテたっと思う時期はいつ?

特にこの時期、というのではなく。
妙齢の女性にもてたことはありませんが、
子どもとお年寄りには受けがいいんです〜。
「ウチの娘/孫の婿になって」
と言われます。もちろん言ってる方も本気じゃないですけれどね。

そういえば中学、高校3年生のときは。
受験前でしたから、あこがれの女の子が愛想よくしてくれたのがうれしかったですね。
もちろん目当てはボクではなく、ボクの頭の中身だったのでしょうけれど。
当時は勘違いして、有頂天になって、なんやかやあって、傷ついたもんでした(フッ)。


Q2.似てると言われた芸能人は?

ダスティン・ホフマン。
ボクも彼が大好きだったので、そう言われるとうれしかったんですが、但し書き付き。

「『レインマン』のダスティン・ホフマンに似てる」

で、見ました。『レインマン』。
。。。
やっぱりダスティン・ホフマンはすごい役者ですね!
でもその役柄、キャラクタに似てると言われたボクって、一体。。。

ちなみに芸能人という枠をはずせば、色々な人/モノに似ていると言われました。
詳しくはコチラ→「東海雑記 ★ああ、勘違い! 自己申告そっくり大会」 


Q3.恋人を選ぶポイントは?

特に意識しておりません。
しかし他人からは「面食い」と呼ばれたことも。
そんなつもりは、さらさらないですけどね。



Q4.ここぞと言うときの香水や服装はありますか?

ボクは服も香水も疎いものですから。。。



Q5.告白されたことはありますか?何人ぐらい?

女性から、だったら3人ですか。
いずれもまだ未成年(5歳、14歳、15歳)だったので
「大人になってからにしようね」
で終わりました。

男性から迫られたことが2回。怖かった〜〜〜


Q6.わざとデートに遅れて行ったことはありますか?

わざと、はないです。
でも遅れたことはあります。とゆより、日にちを間違えて、1日遅れで行ったことが。
その女性とその後どうなったかは申すまでもありません。



では最後に恒例の次の方指名を。

なんてしません。なぜならこのバトンにはこんなルールが。
yuyu様の記事より引用。

あ、でもね、このバトン見た人全員拾わなければならないそうですよ★

よろしくお願いしまーす。ほら、あなたですよ。


ほら、あなたです。
posted by タレイラン at 16:05| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 好き嫌い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。